株式会社 全農広島直販 お問い合わせ

ホーム 事業案内 商品案内 品質管理 会社案内 リンク
事業案内

お米事業

鶏卵事業

事業案内トップへ戻る
お米事業

本当のおいしさって何だろう…?

1 ひとりひとりの思いがおいしさを育みます
産地と食卓のコミュニケーション
「もっとおいしいお米を」という思いは、消費者はもちろん生産者も同じです。私たち全農広島直販は、消費者の声を産地にフィードバックし、市場が求めるお米の生産と安定供給に努めます。それと同時に、生産者のお米づくりにかける情熱をしっかりと消費者に伝え、お米のおいしさや安全性を訴えながら販売を促進。お米のプロとして生産から消費までをトータルにプランニングしています。

2 おいしさの基本はひと粒ひと粒の品質です
徹底した品質管理システム
お米は収穫後も生きており、保存状態によって、味や品質が大きく左右されてしまいます。全農広島直販では、皆様の食卓にお届けするまで、お米のおいしさをしっかりと守るため、徹底した品質管理を行っています。

3 変らないおいしさを一日一日お届けします
おいしいお米の安定供給
私たち日本人にとって、お米は毎日の食卓に欠かせない大切な食材です。いくらおいしくても、いつでも食べられなくては信頼のブランドとはいえません。全農広島直販では、おいしいお米を安定して食卓へとお届けできるよう、産地やJAとのつながりを深め、また常に市場の動向を把握するなど、安定供給の体制を強化しています。おいしいお米を毎日欠かさずお届けすること。それが私たちの最大の義務です。

4 ひとつひとつの情報がおいしさの証です
安全・安心の正確な原料表示
米袋やチラシ、ポスターなどで、私たちはそのお米に関するさまざまな情報をお伝えしています。産地、品種、産年といったひとつひとつの情報を正しくはっきりと表示すること。そんなあたりまえのことが疎かにされる今日、全農広島直販では、これまでも、そしてこれからも正確な表示を行い、皆さまからの信頼に応えていきたいと考えています。また、もっとお米を食べていただくために、お米のおいしさや楽しみ方を積極的にPRしていきます。






Copyright© 2007 株式会社 全農広島直販. All Rights Reserved.
JA全農ひろしま